ブックオフせどりの「新品雑誌せどり&新刊せどりマニュアル」

新品せどり

本や雑誌のプレミア商品でする“せどり”

本日はおもちゃせどりマニュアルでも有名なブックオフせどりさんの「新品雑誌せどり&新刊せどりマニュアル」をレビューします。

書店で買える書籍雑誌でどうやって稼ぐのかと疑問に感じるかもしれません。

古本と違って、新刊は定価販売が一般的ですから無理もないことです。

しかし、少し調べてみれば分かるように、アマゾンではプレミア価格になっている書籍が近所の書店や、それこそ、別のオンライン書店では定価で売られていると言ったケースも珍しくはないものです。

雑誌せどりで特筆すべき点は、プレミア化(新品より中古品が高くなる)しやすいということです。

これは新品が長く販売される単行本や文庫本ではなかなか起こらず、回転が早い雑誌ならではと言えます。

在庫を求めて、どうしても欲しい本であればすべてのオンライン書店を隅から隅まで全て探すという人からすれば信じられない話かもしれませんが、それほど手間を掛けずに途中であっさり諦めてしまうという人も意外と多いのです。

だからこそアマゾンに在庫がなければ、プレミア商品となって、価格が高騰するという現象が現実には起こっているというわけです。

新品雑誌せどり&新刊せどりマニュアル

コンビニ・書店、そしてネットで新品雑誌新刊書籍を狙って仕入れ、アマゾンで販売する新品せどりについて書かれた教材です。

せどりでやる作業の流れとしては、

  • 事前にリサーチ+リスト化
  • 書店にて探して、仕入れ。
  • アマゾン販売

といった感じです。

本編のマニュアル自体は88ページと少なめですが、特典として
せどり初心者用のマニュアルや韓国雑誌せどりマニュアルが付けられています。

第1章:本マニュアルについて
第2章:新品雑誌せどり
(1)雑誌について
(2)新品雑誌のリサーチ方法
(3)新品雑誌せどりリストの作り方
(4)新刊書店での新品雑誌せどり
(5)アマゾン内電脳新品雑誌せどり(刈り取りせどり)
(6)新品リサーチの効率化
(7)新品雑誌電脳せどり
第3章:新刊せどり
(1)新刊について
(2)新刊のリサーチ方法
(3)新刊の仕入方法
(4)新刊を出版社から仕入れる方法
(5)アマゾンランキングについて
(6)新刊を出版社から卸してもらう方法
(7)新刊を取次(本の問屋)から仕入れる方法
(8)バーゲンブックを仕入れる方法
第4章:計数管理・他
(1)新品商品の出品方法
(2)せどりマッハ出品
(3)商品発送の効率化
(4)FBA料金シミュレーターでせどり利益を計算する方法

この教材は、新品雑誌せどりのリサーチ仕入れ基準がメインです。

また電脳せどりという方法で、利益のでる雑誌を見つけて、そのままネットで注文して仕入れて、より高値でアマゾンに出品する方法についても書かれてます。電脳せどりなら、自宅だけでせどりの作業を完結できるところが魅力です。

雑誌せどりの教材としては新品雑誌せどり&新刊せどりマニュアル以外は要らないといっても過言ではない内容です。

雑誌せどりで稼げるワケ

それは雑誌というのは回転が非常にはやい商品だからです。

週刊誌月刊誌のかたちで発行されるので、すぐに商品が入れ替わり、時期を逃すと中古でしか手に入らなくなってしまいます。

そのため新品雑誌というのは発売後まもなくして手に入らなくなることからプレミアが付きやすいという面があります。つまり中古品が新品よりも高額に売ることができるということです。

なお雑誌にはいろいろありますが、売れるジャンル・売れないジャンルがあります。

雑誌せどりで利益をあげるためにも以下のような売れるジャンルをしっかりと把握しておきましょう。

  • 車・バイク関連
  • 音楽関連
  • スポーツ関連
  • ゲーム関連

このような売れるジャンルを一言でいえばマニアと言われる人たちが
買うようなジャンルの雑誌です。

コアな層が求める雑誌であればプレミア化しやすいです。その雑誌に特典などあればなおさらです。

雑誌せどりだけではありません

雑誌せどりだけではなく新刊を狙うノウハウも解説されています。

新刊とは、出版・書店業界では『発行日から3ヶ月半後までの本』のことを指します。なので、この条件に該当する本を仕入れることが新刊せどりになります。

せどりといえば中古というのが固定観念のようになっているかもしれませんが、今回の場合、実は新品の方が稼げます。新刊せどりの方法も学べることにより、より幅広いせどりが実践できます。

新品せどりで雑誌書籍の2つのジャンルを手掛けられることは大きな武器になります。

また、この雑誌せどりのマニュアルは店舗のみではありません。しっかり電脳せどりで稼げるノウハウが解説されています。

新品で仕入れる

ですので、このせどりノウハウで仕入れは中古だけにとどまりません。新品で仕入れることも可能にしてくれます。

新品せどりは少し特殊なせどりと言えます。せどりと言いつつも、仕入れ先はブックオフなどの中古屋だけでなく、コンビニ・書店も対象となり、ネット上でも新品のものを仕入れます。扱う商品はすべて新品です。

中古品のようにクリーニングも一切不要ですし、出品時も新品として出品できます。

ただ新品仕入れにはリスクもあります。

中古品よりも仕入れにお金がかかり、
必ずしも新品の価格より高く売れないこともあります。

新品で仕入れる場合、基準とするような相場価格もわからないため、
よりいっそう目利きが必要になります。

新品雑誌せどりの良書

価格も比較的手ごろな値段なので、良心的なせどり教材ではないでしょうか。

ツールなどに頼らず、Amazonの検索だけを駆使して稼げる商品をリサーチするのですが、これはスタンダードなテクニックですから身につければずっと使えます。この部分に関しては、特別な目利きの能力は必要ありません。

ツールでリサーチするやり方のほうが簡単だと思うかもしれませんが、結局使いこなすことが出来ないまま終わることも多いです。

それよりもせどりで稼ぐには、多少手間がかかっても基礎的な技術を身につけた方があとで絶対に良いです。

本気で取り組めば、ブックオフせどりさんのように
稼げるようになれるかもしれません。



>> 新品雑誌せどり&新刊せどりマニュアル(特典付き)をみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ